1. ホーム
  2. 生活>
  3. 届出・証明>
  4. 転入・転出・転居

生活

転入・転出・転居

住所を移すときには、住民異動届を出してください。本人または同じ世帯のかたが届け出ることができます。同じ世帯以外のかたが届け出をするときには、委任状が必要です。

転入届(市外から移ってきたとき)

持参するもの
  • 届出人の印鑑
  • 転出証明書
  • マイナンバーカード(お持ちの方のみ)
注意事項
  • 転入した日から14日以内に届け出をしてください。
  • 国民健康保険に加入する人はその旨を申し出てください。
  • 新築の建物にお引越しする場合、下記「転居届の注意事項」をご確認願います。

転出届(市外に移るとき)

持参するもの
  • 届出人の印鑑
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • マイナンバーカード(お持ちの方のみ)
注意事項
  • 転出証明書を発行しますので、転出先に移ってから14日以内に転入届けを済ませてください。
  • 転出先の住所を確かめてください。

郵送による転出届についてはこちら

転居届(市内で住所を移すとき)

持参するもの
  • 届出人の印鑑
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • マイナンバーカード(お持ちの方のみ)
注意事項
  1. 転居した日から14日以内に届け出をしてください。
  2. 新築の建物の場合、建物が完成しているか等を確認するために下記書類いずれかの提出が必要です(市外からの転入も同様)。
  • 工事完了(建物)引渡証明書
  • (完了)検査済証
  • 建物表題登記完了後の登記簿(所有権保存登記後の物であれば尚可)

※建築確認済証は建物完成のための確認(疎明)にはなりません。
※上記書類の提出がない場合、建物の完成状況等の確認を税務課等に行うためお時間を要します。また、建築完了等の確認が取れない場合は届出を受理することはできません。改めて上記書類いずれかを持参し届出を行う必要があります。

※このほかにも、世帯主変更・世帯合併・世帯分離などの世帯事項に変更があったときにも届け出をしてください。詳しくは担当課までお問い合わせください。
※転入届、転居届、転出届、世帯主変更届等の時は、届出人本人の確認がありますので、顔写真のついた証明書(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等)を提示していただきます。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

スマートフォン用ページで見る