くらし・手続き

警戒レベルに応じた避難行動

2019年出水期から、水害時や土砂災害時に「警戒レベル」を用いて地区ごとに避難情報を発令します。
避難情報の発令は、市の防災行政無線及び、行方市公式メールマガジン、なめがたエリアテレビでお伝えしますので、警戒レベルに応じた避難行動をとりましょう。

警戒レベルとは

  警戒レベルとは、水害や土砂災害が発生する危険性の高さを表す指標です。
  警戒レベルは1から5まであり、レベル4が最も危険性が高い状態であり、レベル5は災害が発生している状態です。

警戒レベルに応じてとるべき行動

  警戒レベルに応じて、次のとおり行動しましょう。

警戒レベル1

  災害の発生に注意が必要な状態です。災害への心構えを高めて万一に備えましょう。

警戒レベル2

  災害発生の危険が高まっている状態です。避難に備え、ハザードマップ等を使用して避難行動の確認をしておきましょう。

警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)

  災害発生の危険が極めて高い状態です。市の防災無線等から避難対象地区をお伝えするので、対象地区内にお住まいのかたで、避難に時間を要するお年寄りのかたや乳児をお連れのかた、視力や四肢などが不自由なかたは最寄りの避難場所への避難を開始しましょう。

警戒レベル4(避難勧告、避難指示)

  今にも災害が発生しそうな状態です。市の防災無線等から避難対象地区をお伝えするので、対象地区内にお住まいの全てのかたは今すぐ最寄りの避難場所への避難を開始しましょう。

警戒レベル5

  災害が発生しています。高台に避難するなど、命を守るために最善の行動をとりましょう。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 防災交通グループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年6月21日
スマートフォン用ページで見る