市政

沿革 -旧北浦町-

旧北浦町のあゆみ
昭和30年
・津澄村、要村、武田村が合併。北浦村誕生。村長職務執行者に辺田潤一、村議会議長に斉藤操就任。初代村長に真家襄之就任。
昭和31年
・第1回村議会議員選挙。役場庁舎が山田に完成。

昭和32年

・三和小学校増築完成。国民健康保険開始。
昭和33年
・村議会臨時会で統合中学校議決。北浦中学校発足。
昭和34年
・真家村長2期目就任。国民年金(福祉年金)始まる。
昭和35年
・新城小学校、旧武田中学校に移転。拠出制国民年金始まる。
昭和36年
・要小学校校舎完成。新城小学校校舎完成。県道初の簡易舗装(繁昌~山田地内750m)
昭和37年
・北浦中学校に屋内体育館完成。
昭和38年
・第2代村長に高柳庄次郎就任。村議会で繁昌・山田両小学校の統合建設を議決。
昭和39年
・初の農業空中散布実施。農業改良普及所統合、麻生へ移転。合併10周年記念式典開催。鹿行大橋着工。
昭和40年
・津澄小学校校舎完成。教職員住宅完成。母子健康センター完成。農集電話開通。
昭和41年
・小貫小学校校舎完成。北浦中学校にプール完成。要小学校校舎完成。「北浦音頭」ができる。
昭和42年
・高柳村長2期目就任。国際電信電話(KDD)北浦受信所開局。第2次農集電話開通。県町村議会議長会会長に出久根保就任。
昭和43年
・北浦村外4町老人福祉センター開所。鹿行大橋開通。
昭和44年
・議員定数削減、26名から22名へ。三和小学校校舎完成。老人休養ホームを老人福祉センターに併設。
昭和45年
・給食センター完成。津澄小学校に屋内体育館完成。
昭和46年
・第3代村長に勢司治雄就任。津澄・武田・要復興の3農協合併し、北浦村農協へ。北浦村公民館完成。
昭和47年
・県道水戸、鉾田、佐原線のバイパス開通。
昭和48年
・小貫幼稚園開園。商工会館完成。北浦農協本所完成。
昭和49年
・初の芸術祭を開催。小貫小学校に屋内体育館完成。村民柔剣道場完成。
昭和50年
・勢司村長2期目就任。合併20周年記念式典開催。小貫幼稚園廃止。北浦幼稚園開園。北浦土地改良区設立。
昭和51年
・行方北部消防署(広域)が小幡地内に完成。
昭和52年
・第4代村長に河野晴雲就任。北浦村外4町老人福祉センターと休養ホーム「北浦荘」を北浦村に経営移管・第1回村民運動会開催。
昭和53年
・福祉法人北浦保育園開設。北浦村役場新庁舎完成。山田地区簡易水道給水開始。
昭和54年
・繁昌地区(中根・吉川含む)簡易水道事業着工。
昭和55年
・新城小学校を武田小学校と改称。
昭和56年
・河野村長2期目就任。
昭和57年
・繁昌地区簡易水道供給開始。
昭和58年
・自給肥料供給センター完成。
昭和59年
・議員定数削減、22名から20名へ。
昭和60年
・第5代村長に磯山伸知就任。科学万博つくば'85「北浦村の日」。村民憲章、村の花・木・鳥を制定。
昭和61年
・農業委員定数削減、選挙による定数20人を16人へ。ふれあいの郷施設整備計画。
昭和62年
・北浦中学校サッカー部、全国大会に出場。
昭和63年
・南・北高岡地区の水道工事着工。
平成元年
・磯山村長2期目就任。第1回北浦ふれあいフェスティバル開催。
平成2年
・ふれあいの郷施設整備着工。
平成3年
・都市計画区域を指定。独・ヴィルゲス市と交流始まる。
平成4年
・残土条例制定。北浦複合団地構想。
平成5年
・磯山村長3期目就任。中央公民館完成(ふれあいの郷)。
平成6年
・ふれあいの郷完成。ヴィルゲス市・プファイル市長来村。北浦複合団地事業の協定書調印。
平成7年
・霞ヶ浦聖苑完成(広域火葬場)。ふるさとステージIN北浦を開催。
平成8年
・議員定数削減、20名から18名へ。行方地域中核病院整備協定。村道106号線開通(小幡~行戸)。北浦村長期総合計画を策定。津澄小学校体育館完成。
平成9年
・磯山村長4期目就任。保健福祉センター着工。町制施行。
平成10年
・保健福祉センター完成。「北浦ふれあい音頭」ができる。
平成11年
・新エネルギー導入ビジョン策定。特別養護老人ホームきたうら開業。小中学校へパソコン導入開始。
平成12年
・都市計画マスタープラン策定。介護保険スタート。行方地方広域シルバー人材センター開設。なめがた地域総合病院開院。「期限内完納推進の町」宣言。
平成13年
・伊藤孝一町長就任。町道107号線完成。町史編さん事業開始。
平成14年
・町道102号線完成。学校給食センター完成。北浦中学校(新校舎)建設開始。
平成15年
・町全域水道普及。北浦荘新装。北浦中学校新校舎が完成。
平成16年
・「行方郡合併協議会」設置。ふるさと記念碑建立。北浦町のみず菜が県の銘柄産地に指定される。伊藤町長2期目就任。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2009年11月6日
スマートフォン用ページで見る