1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成25年
  4. 平成25年8月
  5. 8月25日 巫女舞と奉納相撲-化蘇沼稲荷神社例大祭-

まちの話題

8月25日 巫女舞と奉納相撲-化蘇沼稲荷神社例大祭-

 巫女舞を披露した小学生

 

武田地区に古くから伝わる化蘇沼稲荷神社例大祭が開催され、日曜日ということもあって、大勢の見物客で賑わいました。
当日は、豊作を祈願する奉納相撲が小学生の部に61人、一般の部に24人が参加して行われたほか、当番地区である次木区の女の子による巫女舞も奉納され、雅楽の調べにのせて古式ゆかしい舞が披露されました。

 

 

 
化蘇沼稲荷神社境内の土俵

 

小学生の取組   物言いがつきました

化蘇沼稲荷神社境内には、本格的な
土俵が整備されています

 

小学生の部の奉納相撲には、3年生から
6年生まで61人が参加し、学年ごとに対戦
しました

 

熱戦が続き、物言いがつく場面もありました

 

 

 

 

 

大人の相撲は迫力満点

  水郷相撲甚句会   地元出身の歌手藍晴美さん

大人の部の取組は迫力満点

 

 

昼の休憩時間には、水郷相撲甚句会の
皆さんにより相撲甚句が声高々に吟じら
れました

 

神社境内の特設ステージでは、行方市
出身の歌手、藍晴美さんの歌謡ショーが
開かれました
 

 

 

 

 

 

子どもたちによる舞踊 

 

浦安の舞 

 

次木地区に住む小学生とお母さん 

特設ステージでは子どもたちによる舞踊
も披露されました

 

次木区に住む女子児童による巫女舞は
神社拝殿で、午前11時30分と午後2時
の2回にわたって披露されました

 

今年の巫女舞は、左から、武田小6年
郡司玲奈(れな)さん、同小5年の五十野
夢果(ゆめか)さん、塙歩奈(あゆな)さん、
塙来奈(らな)さん、前田遥夢(あゆむ)
さんの5人です。黒留め袖を来たお母さん
も一緒に撮影させていただきました

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2013年8月27日
スマートフォン用ページで見る