1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成25年
  4. 平成25年6月
  5. 6月3日 里山に苗木を植えました-地元小学生がグリーンウェイブ活動を実践-

まちの話題

6月3日 里山に苗木を植えました-地元小学生がグリーンウェイブ活動を実践-

苗木の植樹 

 

小貫地内の里山(通称:ふれあいの森)で、地元の小学生が、カシワやシロシキブなどの苗木の植樹を行いました。

この里山は、小貫地区の方々で構成されている森と緑を守る会(齋藤正代表)が森林湖沼環境税を活用して整備をすすめています。

今回、小貫地区に住む武田小の1年生から5年生までの児童12名が、里山に入って、同会が用意した苗木を1本1本丁寧に植えました。

この苗木は、セブンイレブン記念財団が取り組むグリーンウェイブ植栽活動の一環として同財団から贈られたもので、里山観察とあわせ、児童は、樹木への関心を高めたようです。

 

 

 

 
里山の樹木を観察

 

   ミコットと一緒に里山散策

森と緑を守る会のメンバーが里山の樹木を説明しました 

 

 

ミコットと一緒に里山散策

 

 

 

 

樹木百選の看板をバックに記念撮影 

地元の皆さんと苗木の植樹を行った小学生が記念撮影
子どもたちの学習の場として、里山には、樹木百選として多くの樹木に名札が付けられています

 

 ※グリーンウエイブ
国連の生物多様性条約事務局の呼びかけによる植樹活動。植樹された樹木が、地球上を東から西へ波のように広がっていく様子を表現しています。

日本でも環境省などが、この条約事務局の呼びかけに応じ、3月1日から6月15日までの期間、「グリーンウェイブ2013」として広くを参加を呼びかけており、この活動に賛同するセブンイレブン財団では、学校関係や市民団体などを対象に、植樹活動のための苗木を提供しています。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2013年6月7日
スマートフォン用ページで見る