1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成23年
  4. 平成23年1月
  5. 1月17日 玉造幼稚園児がキムオンジさんと日韓交流

まちの話題

1月17日 玉造幼稚園児がキムオンジさんと日韓交流

玉造幼稚園の年長組の園児45人が、紙芝居と韓国の遊びを通じて楽しいひとときを過ごしました。

紙芝居は、市消費生活センターが消費者教育の啓発を目的に作成したもので、幼稚園児にもわかりやすい内容となっています。

次に、韓国からのインターンシップ研修生のキム オンジさんが、韓国語で書いた園児1人1人の氏名を園児に手渡し、園児もキムさんの指導のもと、熱心に自分の名前を韓国語で書いていました。

その後、「クマさんびき」「大きな栗の木の下で」の韓国語バージョンの歌や韓国の遊びで交流を深めました。

紙芝居

 

 紙芝居のお題は「たいせつなおやくそく」。

 お母さんとの約束を破り、ゲームに夢中なってしまった男の子のお話。

 みなさん、約束は必ず守りましょう(^_^)

 

 

 

 

 

韓国語で書かれた名前の紙配れました        自分の名前を韓国語で書いています
キムさんから、園児1人1人に韓国語で書かれたご自分の名前の紙が配られ、みんなで書いてみました。
難しいかな (^_^;)

 

大きな栗の木の下でを韓国語で        「ユッノリ」という韓国の遊ぶ
「大きな栗の木の下で」を踊りながら韓国語で歌い          日本のすごろくに似た「ユッノリ」と呼ばれる
ました。                                    韓国の遊び。みんな真剣です。                                    

 

みんなでお片付け

 

 最後はみんなでお片付け

 さすがです!年長組のおともだち (^o^)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2011年1月25日
スマートフォン用ページで見る