産業・事業者向け

行方市立現原小学校跡地利用に係る公募型プロポーザル募集について

行方市立現原小学校跡地利用に係る公募型プロポーザル募集について

1.募集概要

 行方市では、市有地(現原小学校跡地)を公募型プロポーザル方式により売却します。

 学校跡地の地域特性や課題を踏まえ、民間活力による地域の活性化やまちづくり課題への寄与など、

より優れた提案を持つ事業者への売却を目的としています。

 この募集に応募される方は、募集内容を十分に把握したうえでご応募ください。

2.売却物件の概要

 土地の概要

 名称  現原小学校跡地

 所在  行方市芹沢字二本松1071番地2

 面積  13,174平米

(土地一覧)

地 番 地 目 地 積 平米
芹沢字二本松  1071番2 学校用地 4,022
芹沢字二本松  1083番2 学校用地 361
芹沢字中山   1711番14 学校用地 1,361
芹沢字七郎久保 1712番2 学校用地 7,430

『校門』の画像『校庭』の画像 

校門                     校庭

『旧校門』の画像

旧校門

3.募集要項の概要

【地域連携・貢献に関する条件】

 (1)学校の記念物等の保存

 (2)施設利用への協力

 (3)地域が実施する交流事業への協力

 (4)地域防災・減災への協力

 (5)市の施設等へ土地の貸与

【その他の条件】

 土地及び工作物、立木及び埋設物など、敷地内に存在するすべてのものを、所有権移転時における状態のまま

一括して売り渡すものとする。

【本物件の最低譲渡価格】

 最低譲渡価格は不動産鑑定評価に基づく価格とする。

 最低譲渡価格 49,720,000円

【応募資格】

 応募者は、単独の事業者または複数の事業者によって構成された共同事業者とします。

【事業者の選定】

 応募者の提案の審査については、学校跡地利用審査委員会(以下「審査会」という。)において行います。

審査会は提案の審査を行い、「現原小学校跡地」について最優秀提案者および次点提案者を選定します。

 

4.募集スケジュール

【募集要項の配布】

 令和元年9月2日(月)から令和元年10月21日(月)まで

配布場所

 行方市役所麻生庁舎 財政課

 行方市役所北浦庁舎 総合窓口室

 行方市役所玉造庁舎 総合窓口課

【応募書類受付】

 令和元年9月2日(月)から令和元年10月21日(月)まで

提出先

 行方市役所麻生庁舎 財政課

 

5.募集要項

 学校跡地利用公募型プロポーザル募集要項

 様式集 様式1〜様式5

 参考資料(案内図)

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課 管財グループです。

麻生庁舎 別棟 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら