くらし・手続き

東北地方太平洋沖地震関係消費者情報

3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震では、本市においてもライフラインを中心に甚大な被害が発生し、市民の皆様におきましても厳しい状況が続いておりますことを心よりお見舞い申し上げます。

さて、このような大規模な地震の後には、地震災害に便乗した点検商法やかたり商法といった悪質商法が横行します。これは、被災地だけではなく周辺の地域でも発生します。

耐震診断・耐震工事、停電への不安に乗じたソーラーシステムなどの発電システムの訪問販売など様々です。

過去の震災の事例などからこれらの手口を知り、落ち着いて今後に備えるため情報提供をします。