1. ホーム
  2. 生活>
  3. 住まい・都市>
  4. 水道・下水道>
  5. 下水道>
  6. 浄化槽設置事業費補助金

生活

浄化槽設置事業費補助金

浄化槽設置事業費補助金とは・・・

霞ヶ浦や北浦などの豊かな自然環境を守るため、高度処理型合併処理浄化槽を設置するときに、設置費用の一部を補助する制度です。

 

対象地域・対象者

公共下水道事業計画区域、農業集落排水事業区域を除く行方市全域となります。

事業区域内において、現に使用している住宅の所有者、又は建築中、建築しようとする建築主の方を対象とします。

主として居住を目的とした住宅(小規模店舗等を併設した物件は、住宅部分の床面積が総床面積の2分の1以上であるもの)に限ります。

※対象地域の詳細に関しては、下水道課までお問い合わせください。

 

補助内容

 

対象の浄化槽

条件等

補助限度額

高度処理NP型合併処理浄化槽 

    窒素・りん除去型(NP型) 

    BOD     10ミリグラム/ℓ以下

    総窒素量  10ミリグラム/ℓ以下

   総りん濃度  1ミリグラム/ℓ以下

国土交通大臣型式認定浄化槽

新築

5人槽      822,000円

7人槽   1,111,000円

10人槽    1,585,000円

単独処理浄化槽・くみ取り槽からの

転換(入替え)

(建築確認申請を伴わない)

5人槽   1,071,000円

7人槽   1,422,000円

10人槽  1,996,000円

 

単独処理浄化槽・くみ取り槽からNP型浄化槽への転換の場合

単独処理浄化槽・トイレ便槽撤去工事費用

補助限度額  90,000円

宅内配管工事費用

補助限度額 300,000円

工事費用限度額未満のときは、実際の工事費用の補助ります。

 

浄化槽規格

原則として、住宅の延床面積により 浄化槽の大きさが決まります。

140m2未満 5人槽
140m2以上 7人槽
2世帯住宅 10人槽

 

注意事項

・税金を滞納している場合は対象外となります。

・浄化槽設置工事は、市より補助金交付決定通知を受けてからの着工となります。(必ず着工前までに申請をお願いします。)

・申請場所の地名地番において、既に合併処理浄化槽を使用している場合は対象外となります。

・受付期間は、12月末までとなります。

 (※補助予定基数に達した時点で、受付は終了させて頂きます。)

補助条件の詳細に関しては、下水道課までお問い合わせください。

 

補助金ご希望の方は・・・

・申請書に必要事項を記入のうえ、下水道課(玉造庁舎2階)へ提出してください。

   ※申請用紙は下記よりダウンロードできます。

・申請は、浄化槽工事着工前までに行ってください。

 浄化槽設置工事は、補助金交付決定通知後の着工となります。

・申請の手続き等でご不明な点がある場合は、下水道課窓口またはお電話でご相談ください。

 

※戸別浄化槽整備事業も継続して行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

行方市役所 玉造庁舎 2階 〒311-3512 行方市玉造甲404

電話番号:0299-55-0111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る