1. ホーム
  2. まちの話題>
  3. 令和3年度行方市幼児教育研究協議会(11月16日火曜日)

まちの話題

令和3年度行方市幼児教育研究協議会(11月16日火曜日)

 麻生幼稚園を会場に、幼児教育施設職員と小学校・中学校教員等34名の参加で「令和3年度行方市幼児教育研究協議会」を実施しました。

 研究主題「遊びの充実を図り、幼児の主体性を育むための環境構成について~夢中になって遊べる環境と援助を探る~」に沿った保育を参観し、グループでの協議を行いました。グループ協議では参観した保育を参考に「幼児の育ちの見取りと成長を促す指導(環境と援助)について話し合いました。その後、講師の笠間市立大原小学校長 水内 幸惠先生から指導助言をいただきました。「いま求められている評価 ~自分のよさに気づく評価~」という内容から「遊び込む経験」を多くすることで「学びに向かう力」は高まること、遊びの中にたくさんの学びがあるがその中の子どもの育ちをどのように見取ったら良いのか、等について指導をいただきました。

 幼児教育と小学校教育の連携・円滑な接続のため、相互参観(保育参観・授業参観)・協議等での具体的な子どもの育ちの理解と共有が求められています。また、幼児教育の課題のひとつに、子どもの内面に育っているものをいかに第3者にわかりやすく示し、可視化するかということもあります。

 子どもの健やかな成長のため、今後も研修を通して教職員の質の向上を目指していきます。

 

 

      【幼児の主体性を育むための環境構成】               【夢中になって遊べる環境】

         ~ドングリゲーム~                      ~水族館のワニ作り~

1116-1    1116-2

 

 

         【先生達のグループ協議】            【講師指導: 笠間市立大原小学校長 水内 幸惠 先生】

1116-3    1116-4

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 指導室です。

行方市役所 北浦庁舎 2階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る