1. ホーム
  2. 生活>
  3. 生活のお知らせ>
  4. 市職員の新型コロナウイルス感染症の発生についての市長コメント(7月29日掲載)

生活

市職員の新型コロナウイルス感染症の発生についての市長コメント(7月29日掲載)

市民の皆さまへ

市職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

 

7月29日、本市職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

現在、市といたしましては、速やかに職場の消毒作業等を実施するとともに、保健所と協議を行い、濃厚接触に当たる職員の自宅待機およびPCR検査を進める運びとなっています。

市民の皆さまには、ご心配とご不便をお掛けしますことを、心からお詫び申し上げます。

 

市では、マスクの着用、こまめな手指消毒、執務室・会議室などの飛沫対策や共用部分の消毒や換気など、全職員で感染防止に向けた取り組みの徹底に努めています。

今後におきましても、市民の皆さまの安全と安心の確保に向けて、引き続き、感染防止対策の遵守と徹底を図り、より一層気を引き締めて対策に取り組んでまいります。

 

新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。

市民の皆さまにおかれましては、不確実な情報に惑わされることなく、冷静な行動と思いやりを持った対応をお願いします。また、患者の特定や患者やその家族、医療従事者への不当な差別的扱いは絶対におやめください。

また、新型コロナウイルス感染症が身近に存在することを改めて認識していただき、感染拡大を予防するための新しい生活様式の実践を徹底していただくとともに、感染リスクを正しく理解し、リスクを避ける行動に努めていただきますようお願い申し上げます。

 

 

 令和3年7月29日

 

行方市長  鈴木 周也  

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

行方市保健センター内 〒311-1704 行方市山田3282-10

電話番号:0291-34-6200 ファックス番号:0291-34-6003

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る