1. ホーム
  2. 生活>
  3. 住まい・都市>
  4. 水道・下水道>
  5. 水道>
  6. 新型コロナウイルス感染症対策に伴う水道料金の減免について

生活

新型コロナウイルス感染症対策に伴う水道料金の減免について

 水道事業において、新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活支援策として、市民や事業者の皆さまの負担軽減を図るため、水道料金の基本料金の半額を、令和3年7月使用分(8月請求分)から6カ月間減免します。

 なお、この減免措置についての手続きは不要です。

【支援内容】

 水道料金の基本料金2,640円を半額減免

 一般用 1カ月あたり減免額:1,320円(消費税込)

 ※水道料金のうち、基本料金のみ減免の対象であり、基本水量を超えた超過料金、メーター使用料、および、下水道使用料は通常どおりの請求となります。

【対象期間】

 令和3年7月使用分(8月請求分)から令和3年12月使用分(1月請求分)までの6カ月間

 ※令和4年1月使用分(2月請求分)からは、通常の減免前の料金になります。

 

【参考】一般家庭 口径20mm 20立方メートル使用の場合

 減免前:基本料金+従量料金+メーター使用料=水道料金

    2,640円+2,640円+165円=5,445円

 減免後:基本料金+従量料金+メーター使用料=水道料金

    1,320円+2,640円+165円=4,125円

  

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

泉配水場・水道課 〒311-3512 行方市玉造甲3452-1

電話番号:0299-55-1108

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る