1. ホーム
  2. 生活>
  3. 税金・債権管理>
  4. 市税等の納付が困難な方へ

生活

市税等の納付が困難な方へ

納付相談

市税や国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料の納付について、災害・病気・失業などのやむを得ない理由により納期限までに納付することが困難なときは、分割納付などの措置が受けられる場合がありますのでご相談ください。なお、相談や連絡のないまま滞納を続けると、延滞金が加算されるだけでなく、差押処分の対象となりますので、お早めに相談されることをお勧めします。

納付相談で来庁される方へ

納付相談をされる場合は、本人確認のため、窓口に来られた方の本人確認書類の提示をお願いいたします。相談できる方は、原則として納税者本人ですが、同居のご家族のときは代理相談が可能です。

また、相談の際には納付が困難である理由を聞き取りますので、状況を確認できる資料(給与明細、通帳、家賃・光熱費領収書など収支がわかるもの、ローン明細などの借入状況がわかるもの)をご用意ください。

相談窓口

行方市総務部 収納対策課
(茨城県行方市麻生1561番地9 麻生庁舎1階)

※電話相談も可能です。電話番号 0299-72-0811

相談時間

平日 午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、年末年始は除く)

※相談時間確保のため、できるだけ午後4時30分までの来庁をお願いします。

分割納付を行っているときの注意事項

分割納付が認められた場合でも、納期限を経過し、未納となった徴収金については督促状が送付されます。督促状は地方税法や地方自治法上で定められた法律手続きのため、ご了承ください。

また、分割納付の承認は、やむを得ない理由により納付が困難である場合に行うものです。分割納付中であっても、一括納付可能な資力があると判断された場合は差押処分の対象となりますのでご注意ください。

市税の猶予制度

市税の猶予制度は、一時に納税をすることにより事業の継続や生活が困難となるときや災害で財産を損失した場合などの特定の事情があるときに、納税者の申請により、最大1年間、納税が猶予される制度です。市税の猶予制度には、「徴収猶予」(地方税法第15条)と「換価の猶予」(地方税法第 15 条の6)があります。 猶予の種類によって、納税を1年間据え置かれる場合と猶予期間中の各月に分割納付する場合があります。納付が困難な事情がある場合は、お早めに収納対策課へご相談ください。

徴収猶予

徴収猶予は、特別の事情により納付することが困難と認められる場合に、申請に基づき、原則として1年以内の期間に限り納税を猶予することができる制度です。徴収猶予が認められると猶予期間中の延滞金が軽減されます。また、状況に応じて猶予期間中の各月に分割納付することができます。

徴収猶予の要件

  1. 災害や盗難にあったとき
  2. 本人や家族が病気にかかった、または負傷したとき
  3. 事業の休止・廃止、またはその事業につき著しい損失を受けたとき
  4. 以上に類する事実があるとき

申請による換価の猶予

申請による換価の猶予は、市税を一時に納付することにより事業の継続または生活の維持を困難にするおそれがあると認められるなどの一定の要件に該当するときに、その市税の納期限から6か月以内に申請することにより、原則として1年以内の期間、その財産の換価(売却)が猶予される制度です。また、猶予期間中の延滞金が軽減されます。(状況により分割納付も可)

換価の猶予の要件

(1)市税を一時に納付することにより、事業の継続又は生活の維持を困難にするおそれがあると認められること。

(2)納税について誠実な意思を有すると認められること。

(3)換価の猶予を受けようとする市税以外の市税(料)の滞納がないこと。

(4)納付すべき市税の納期限から6か月以内に申請書が提出されていること。

(5)原則として、担保の提供があること。(担保が不要の場合があります)

 

猶予申請手続き

猶予制度の相談及び猶予申請書類の提出先は、行方市役所(麻生庁舎)収納対策課です。特別の事情により納税が困難になったときにはお早めにご相談ください。

提出書類

猶予を受けるときには、次の書類を収納対策課へ提出してください。

(1)「徴収猶予申請書」又は「換価の猶予申請書」

(2)「財産収支状況書」

→資産、負債、収支の状況などを記載してください。
→猶予を受けようとする金額が100万円を超える場合は、「財産収支状況書」に代えて「財産目録」及び「収支の明細書」を提出してください。

(3)担保の提供に関する書類

(4)災害などの事実を証する書類(徴収猶予の場合)

→り災証明書、医療費の領収書、廃業届、決算書など

*(1)、(2)の申請書類は、収納対策課へ請求してください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは収納対策課です。

行方市役所 麻生庁舎 1階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る