1. トップページ
  2. 生活のお知らせ
  3. 新型コロナウイルス感染症患者の市内発生に関する市長コメント(11月14日掲載)

生活のお知らせ

新型コロナウイルス感染症患者の市内発生に関する市長コメント(11月14日掲載)

市民の皆さまへ 

新型コロナウイルス感染症患者の市内発生について

 

 本日11月14日、茨城県の発表により、市内で6例目となる患者が確認されました。

現在、茨城県潮来保健所において濃厚接触者の把握および行動調査等を行っています。

11月に入り、全国各地で新規感染者が急増しています。茨城県でも1日あたりの感染者数の過去最多が更新されるなど、感染の第3波とも言われる状況になりつつあります。

 また、これからの季節はインフルエンザの流行期にもなるため、医療機関の診療体制の維持・確保など同時流行に備えた対策を講じていかなければなりません。

過日の新型コロナウイルス感染症対策分科会において、感染リスクが高まる「5つの場面((1)飲酒を伴う懇親会等、(2)大人数や長時間におよぶ飲食、(3)マスクなしでの会話、(4)狭い空間での共同生活、(5)居場所の切り替わり)」が政府へ提言されましたが、市民の皆さまにおかれましては、特にこの5つの場面に注意されるとともに、手指の消毒、うがい、マスクの着用、三密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避けるなどの基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

 また、外出は適切な感染症対策を実施し、慎重に対応する、集まりは少人数・時間で行うなど「新しい生活様式」を意識した行動と、「いばらきアマビエちゃん」が掲示されている施設・店舗等の利用をお願いします。 

市内での発生に伴い、ご不安、ご心配を感じておられると思いますが、不確実な情報に惑わされず、冷静な行動と思いやりを持った対応をお願いします。患者やその家族および医療従事者への不当な差別的取扱いは絶対にやめてください。

 市といたしましては、皆さまのご不安を少しでも払拭すべく、また、皆さまの生命および健康の安全・安心を守るため、茨城県をはじめとする関係機関と連携し情報収集に努めてまいるとともに、感染拡大を防ぐための対策に全力で取り組んでまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願いします。

 

 令和2年11月14日

行方市長  鈴木 周也  

 

 

 【6例目】 新型コロナウイルス感染症患者の市内発生について

 新たに、市内で、新型コロナウイルス感染症患者が確認されましたので、お知らせします。

行方市内 新型コロナウイルス感染症患者の発生状況
区分 県発表日 年代 性別 居住地 職業 県による報道機関あて提供資料
1例目 3月29日 20歳代 男性 行方市  0329 県発表資料
2例目 3月29日 50歳代 女性 行方市  0329 県発表資料
3例目 7月30日 50歳代 男性 行方市 自営業  0730 県発表資料
4例目 8月1日 50歳代 女性 行方市 無職  0801 県発表資料
5例目 8月1日 30歳代 男性 行方市 会社員  0801 県発表資料
6例目 11月14日 20歳代 男性 行方市 会社員  1114 県発表資料

※ この件について、患者の詳細情報は把握しておりませんので、お電話などによるお問い合わせはご遠慮ください。

関連情報

茨城県ホームページ  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

行方市保健センター内 〒311-1704 行方市山田3282-10

電話番号:0291-34-6200 ファックス番号:0291-34-6003

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年11月14日
スマートフォン用ページで見る