1. ホーム
  2. まちの話題>
  3. 【まちの話題】鹿島アントラーズ選手会から寄付、市内学校にサッカーボールが贈られました

まちの話題

【まちの話題】鹿島アントラーズ選手会から寄付、市内学校にサッカーボールが贈られました

新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組み、日常生活や学校生活に影響が生じている子どもたちを勇気づけたいと、鹿島アントラーズ選手会(犬飼智也選手会長)から市に対し20 万円の寄付がありました。


犬飼智也選手会長

鹿島アントラーズ 犬飼智也選手会長

市ではこの寄付金を活用して、体育の授業や部活動で使用するサッカーボールを購入し、市内学校(小学校4校・中学校3校・幼稚園3園)に配付しました。

また、全ての学校に対し「ともに戦おう!」と鹿島アントラーズ 犬飼智也選手会長のメッセージの入ったサイン入りボールが贈られました。

サイン入りボールは令和2年7月月21 日(火)、鹿島アントラーズから横田英一教育長へ届けられました。

贈呈時写真

左から、横田英一教育長、玉造幼稚園高野道子園長、玉造中学校小野口吉政校長、(株)鹿島アントラーズF.C関口さん

サイン入りボール

犬飼選手会長のサイン入りボール

「ともに戦おう!」と子どもたちを励ますメッセージ入りです。

教育長は「今回このようなかたちで支援いただいたことは、子どもたちの励みになる。大変ありがたく感謝します」と話しました。

贈られたボールは、子どもたちの体力づくりをはじめ、学校で活用させていただきます。ありがとうございました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

行方市役所 北浦庁舎 2階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る