1. トップページ
  2. 事業者
  3. 霞ヶ浦ふれあいランド再生整備事業公募型プロポーザル審査結果について

事業者

霞ヶ浦ふれあいランド再生整備事業公募型プロポーザル審査結果について

霞ヶ浦ふれあいランド再生整備事業公募型プロポーザル審査結果について

行方市では、霞ヶ浦ふれあいランドの再整備について、「霞ヶ浦ふれあいランド再生基本計画」に基づき、市と事業者の官民連携により霞ヶ浦ふれあいランドを観光交流拠点として再生する事を目的とした「霞ヶ浦ふれあいランド再生整備事業」の実施事業者を選定するにあたり、公募型プロポーザルを実施したところ、優先交渉権者が決定しましたので公表いたします。

1.事業名

霞ヶ浦ふれあいランド再生整備事業

2.優先交渉権者

株式会社MOFF・株式会社高橋一平建築事務所・株式会社岡部工務店・常南グリーンシステム株式会社によるコンソーシアム(共同事業体)

3.優先交渉権者決定の経緯

プロポーザル参加事業者からの提出された参加表明書、提案書について、書類、プレゼンテーション及びヒアリング審査を行い、各審査委員による採点の結果、優先交渉権者を決定しました。 

書類提出・問い合わせ先

行方市 政策推進室 公共空間推進G
〒311-3892
住所:茨城県行方市麻生1561-9
電話:0299-72-0811
e-mail:name-suishin@city.namegata.lg.jp 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策推進室 公共空間推進グループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年7月22日
スマートフォン用ページで見る