1. トップページ
  2. 生活のお知らせ
  3. 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対策に関する市長コメント(7月10日掲載)

生活のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対策に関する市長コメント(7月10日掲載)

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策について

市民の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき、誠にありがとうございます。

さて、昨今の東京都内における感染拡大に伴い、6月下旬以降、茨城県内においても新規感染者の確認が相次いでいます。
これを受け、茨城県は7月3日、県独自の新型コロナ対策指針「茨城版コロナNext」の一部を見直した上で、対策レベルを「ステージ2」に引き上げました。
これまでの指針におけるステージ2では、県外への外出の自粛、一部業種や県立学校の休業が要請されていましたが、見直し後の指針では、一律の外出自粛や休業要請は実施されず、また、県立学校や市町村立学校においても、感染症対策を徹底した上で通常登校・通常授業を行うこととしています。
このように、県では、感染拡大防止と社会経済活動の維持との両立を目指した取り組みがなされていますが、本市においても、感染状況や国・県・市の取り組みを市民の皆さまと共有しながら、感染防止策はもちろんのこと、地域経済の回復に向けた取り組みを推進していくことが重要になってまいります。
昨日開催した行方市議会臨時会において、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業を行うための補正予算が可決されました。今後は、公共施設への検温モニターの導入、複合災害に備えた避難所施設の整備、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けた事業者や学生・ひとり親世帯に対する経済的支援、キャッシュレス化の推進など、本市の実状に即した感染症拡大の防止、市民生活支援、新しい生活様式への対応に積極的に取り組んでまいります。

本日も、東京都内で過去最多の243人の新規感染者が確認されました。
どうか市民の皆さまにおかれましては、引き続き、「新しい生活様式」を実践し、基本的な感染防止策を徹底していただくとともに、東京都への不要不急の移動や滞在は慎重に対応されますようお願いいたします。
また、週末にかけて各地で大雨のおそれがありますので、ご家庭や職場において緊急時の対応等を再確認していただき、「いざ」というときに備えていただきますようお願いいたします。

令和2年7月10日

行方市長  鈴木 周也  

 

関連情報

茨城県ホームページ  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(新しいウインドウで開きます)
新型コロナウイルス感染症関連情報

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

行方市保健センター内 〒311-1704 行方市山田3282-10

電話番号:0291-34-6200 ファックス番号:0291-34-6003

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年7月10日
スマートフォン用ページで見る