1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 新型コロナウイルス感染症関連情報
  4. 「新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!」

くらし・手続き

「新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!」

・  新型コロナウイルスの感染拡大に関連した相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。

・ 国会で給付金を支給するために必要な経費を含む令和2年度の補正予算案が4月30日に成立しました。

・ 給付金に便乗し、給付金に関連する相談が日々増加しています。

「給付金の申請に必要となるので、銀行口座の番号と暗証番号を教えて欲しい」という電話やメールは詐欺の疑いがあります。こうした電話はすぐに切り、メールは無視してください。

・ 給付金の手続きに関して、行政・公的機関、金融機関の職員が訪問し、通帳やキャッシュカードを預かったり、電話やメール・SMS で個人情報や暗証番号を聞き出したり、また給付金の申請の事務手続き費用を請求することは絶対にありません。

・ 他にも新型コロナウイルスの影響でマスクの品薄が続いている状況に便乗し、「マスクが購入できる」「マスクが買えるサイトがある」というSNSの書き込みや広告で消費者の関心を惹き、個人情報などを詐取しようとしたり、全く別物が届いたりする詐欺まがいの手口に関する相談も寄せられています。

・ 見慣れないトップレベルドメインが使用されている、全ての商品が他のサイトに比べ大幅に割引されている、不自然な日本語表現がある場合は注意が必要です。

・ SNSの書き込みや広告の内容を鵜呑みにせず、リンク先の通販サイトの表示や注文手続きに不審な点はないか慎重に確認しましょう。

不審なサイト上でクレジットカード番号を入力してしまった場合は早急にクレジットカード会社に連絡しましょう。

 ・ 不審に思った場合やトラブルにあった場合は一人で悩まず、行方市消費生活センターや警察等に相談してください。

・ 新しく国民生活センターで、「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」を開設し、フリーダイヤル(通話料無料)で、給付金に関する消費者トラブルについての相談受付を始めました。

☆相談受付時間 : 10時~16時(土曜、日曜、祝日を含む)

☆相談特設番号 : 0120-213-188

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

行方市役所 北浦庁舎 1階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年6月1日
スマートフォン用ページで見る