1. トップページ
  2. 生活
  3. 税金・債権管理
  4. 地方税共通納税システムについて

生活

地方税共通納税システムについて

『地方税共通納税システム』の画像

地方税共通納税システムとは

地方税共通納税システムとは、すべての都道府県・市区町村に対して、一度の操作で電子的に納税することができるシステムです。

地方公共団体や金融機関に出向くことなく、自宅や職場のパソコンからインターネットを通じて納税することができます。

共通納税システムのメリット

・すべての都道府県・市区町村へ電子納税ができます。

・ダイレクト納付ができます。
  ※ダイレクト納付とは、事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付する方法です。
     インターネットバンキングの契約が不要で、代理人に依頼して納税することもできます。

・金融機関の窓口等へ行く必要がなくなります。

・複数の地方公共団体へ一括して電子納税するなど納付事務の負担が軽減されます。

・手数料は無料です。

行方市で納税できる税金の種類

・個人住民税(特別徴収)

・個人住民税(退職所得分)※納入申告がeLTAXで電子的に送付されている場合

・法人市民税

地方税共通納税システムに関するお問い合わせ

サービス内容や利用手続きについては、eLTAX(エルタックス)ホームページ(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

ご不明な点は下記までご連絡ください。

eLTAXヘルプデスク

【受付時間】午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

【電話番号】0570-081459

                 上記の電話番号でつながらない場合:03-5521-0019

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 市民税グループです。

麻生庁舎 別棟 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年10月31日
スマートフォン用ページで見る