1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 行方市がモンゴル国の「ホストタウン」に登録されました!

まちの話題

行方市がモンゴル国の「ホストタウン」に登録されました!

 

行方市は、国が進める2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会参加国との相互交流を図る「ホストタウン」にモンゴル国を相手国として登録されました。(2019年6月28日)
行方市はこの登録を受け、事前キャンプ誘致やスポーツ交流、文化交流などに向けた活動を進めていきます。

 

■ホストタウンとは

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域活性化、観光振興等に資する観点から、国では参加国や地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を「ホストタウン」として登録しています。
ホストタウンとして登録されることにより、国から交流事業に対する財政的な支援を受けることができます。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 地域経営グループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年6月28日
スマートフォン用ページで見る