1. ホーム
  2. 事業者>
  3. 介護>
  4. 加算・減算>
  5. 生活機能向上連携加算の届出について

事業者

生活機能向上連携加算の届出について

「生活機能向上連携加算」を算定する事業所は、「介護予防・日常生活支援総合事業に係る体制等に関する届出書」の提出が必要になります。

加算の算定要件

 生活機能向上連携加算は、外部の通所リハ事業所等のリハビリテーション専門職や医師が通所型サービス事業所等を訪問して、共同でアセスメントを行い、個別機能訓練計画を作成することを評価する加算です。そのための体制が事業所において整備されていることが、加算の算定要件です。

加算が必要な事業所

 介護予防通所介護相当サービス(A6)の指定事業所で、生活機能向上連携加算の算定を希望する事業所(通所介護または地域密着型サービスにおいても、加算の届出をしていることが必要です。)


【提出期限】

  算定を開始する前月の15日までに提出してください。

【提出書類】

  1.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書(新しいウインドウで開きます)
  2.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表(新しいウインドウで開きます)
  3.添付書類
   指定訪問リハビリテーション事業所または指定通所リハビリテーション事業所若しくはリハビリテーションを実施している
   医療提供施設との協定書等の写し

 

【提出先】

  〒311-3512
  行方市 市民福祉部
  行方市玉造甲404
  介護福祉課 介護保険グループ
  電話:0299-55-0111  FAX:0299-36-2610

  窓口に持参される場合は、事前に担当へ電話連絡してください。

 ※総合事業訪問型サービスにおける「生活機能向上連携加算」,
  総合事業通所型サービスにおける「栄養スクリーニング加算」については,
  体制等に関する届出書の提出は不要です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護福祉課 介護保険グループです。

行方市役所 玉造庁舎 1階 〒311-3512 行方市玉造甲404

電話番号:0299-55-0111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る