1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成29年
  4. 平成29年11月
  5. 11月23日 市指定無形民俗文化財「どぶろく祭り」が開催されました -青沼 春日神社-

まちの話題

11月23日 市指定無形民俗文化財「どぶろく祭り」が開催されました -青沼 春日神社-

『20171123どぶろく祭り01』の画像

11月23日(木)、青沼の春日神社で、市指定無形民俗文化財「どぶろく祭り」が開催されました。

このお祭りは、平安時代の初期、奈良の春日神社から分祀した青沼の同神社の建立を祝い、八石八斗の酒を醸造したのが始まりといわれています。同神社は、酒類免許を取得する全国的にも珍しい神社です。

どぶろくの醸造は、同所の4地区の氏子が毎年交代で行い、今年は台(だい)組の皆さんが、11月上旬に新米で約300リットルのどぶろくを仕込みました。
当日はあいにくの雨模様でしたが、境内では市内外から次々に訪れる参拝客にどぶろくが振る舞われ、家内安全や五穀豊穣を祈願しました。
市内から訪れたという参拝客は「いつかここに来てみたいと思っていました。どぶろくは初めて飲みましたが、甘みがあってすっきりとした味でとてもおいしいです」と話していました。

『20171123どぶろく祭り02』の画像

『20171123どぶろく祭り03』の画像 『20171123どぶろく祭り04』の画像

      

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課 商工観光グループです。

行方市役所 北浦庁舎 1階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年11月30日
スマートフォン用ページで見る