新着情報

現在のページ

  1. HOME
  2. なめがた移住定住促進サイト
  3. 新着情報
  4. ~見て 聞いて 味わう~行方市暮らしセミナーを都内で開催しました。

~見て 聞いて 味わう~行方市暮らしセミナーを都内で開催しました。

『20160910セミナー0』の画像

平成28年9月10日午後、都内交通会館「銀座ファーマーズラボ」で都内及び近郊の方々17名の参加がありました。

このセミナーは、知名度の低い行方市を知っていただく目的で、参加しやすい都内の会場で行いました。

 

○最初に市職員から行方市を紹介しました。

読み方「なめがた」と知っていただくこともポイントです。

『20160910セミナー(1)』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○次に行方に移住された方と本市出身の若手作家の「額賀澪」さんの動画で紹介しました。

『20160910セミナー2』の画像

 

 

 

○次に行方市に移住したゲスト、中島さんとのディスカッションです。

行方との関わりをリアルに伝えていただきました。

『20160910セミナー3』の画像『20160910セミナー4』の画像

 

○中島さんは、10年前に土地を購入したのをきっかけに生まれ育った東京から移住しました。

 車が必需品で不便なことだらけ、だけどそれにも増しての魅力があるとのこと。

現在は、地域の人と酒を酌み交わし地域活動にも参加しています。

 

「災害が少なく、北海道並みの雄大な風景、星がきれいなところが好き。」

「東京駅から高速バス利用で約2時間で到着でき以外と近い。」

 

「コメの美味しさは格別。ただし地元の人は素材が良いために炊き方は手抜き。それでも美味しい。」

  

 

○最後に行方食材の試食会を行いました。

 

『20160910セミナー6』の画像『20160910セミナー7』の画像

一気に和やかな雰囲気に。珍しい食材に舌鼓です。

 

・市内の工場で生産された「大学芋とサツマイモのお菓子」 

・市内で生産された「プチトマト、エシャレット(らっきょの種類)のサラダ」 

・市内で捕れた「白魚」と市内産サツマイモの焼酎 

・伝統料理である「ぼた餅」

 

 

 

○セミナーを終えて

 ・行方の読み方を始め、食材などを通して興味をもっていただきました。

 ・参加者の多くは、機会をみて行方に行ってみたいとの声でした。

 ・次回、市内で開催予定の「行方市暮らしセミナー」へのお誘いをして、閉会しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る