1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成28年
  4. 平成28年2月
  5. 2月20日 平成27年度読書感想文・青少年の主張作文コンクール表彰式・発表会・講演会

まちの話題

2月20日 平成27年度読書感想文・青少年の主張作文コンクール表彰式・発表会・講演会

『読書感想文コンクール01』の画像 

2月20日、行方市教育委員会主催の「平成27年度読書感想文コンクール」と行方市青少年育成市民会議主催の「青少年の主張作文コンクール」の表彰式が、市文化会館で開催されました。

読書感想文コンクールには、6つの小学校から1281点、4つの中学校から871点の応募があり、応募総数は2152点にのぼりました。これらの作品の中から、市長賞、市議会議長賞、教育長賞、教育会長賞、図書館長賞、子どもに読書をすすめる会長賞各4点、佳作19点が入賞されました。
今年は特別賞として、行方市出身の作家 額賀澪さんによる「額賀澪賞」が設けられ、小学1年生の作品1点が選ばれました。

青少年の主張作文コンクールには、麻生高校、玉造工業高校から合わせて16点、麻生・北浦・玉造中学校から合わせて44点、6つの小学校から47点の、合計で107点の応募がありました。
これらの作品の中から、小学校の部で優秀賞1点・優良賞5点・佳作8点、中学校の部で優秀賞1点・優良賞4点・佳作6点、高校生の部で優秀賞1点・優良賞1点・佳作3点が入賞されました。

会場では、入賞者に表彰状が贈られた後、読書感想文コンクールで市長賞・特別賞を受賞した5名と、青少年の主張作文コンクールで優秀賞と優良賞を受賞された方を代表して4名が、自分の作品を発表しました。

『読書感想文コンクール02』の画像     『読書感想文コンクール03』の画像     

『読書感想文コンクール04』の画像     『読書感想文コンクール05』の画像

作家 額賀澪さんによる 市制施行10周年記念講演「小説を書き始めたきっかけ ~受賞~ そしてこれから」

『額賀澪さん 市制施行10周年記念講演』の画像

行方市出身の作家 額賀澪さんから、会場内の児童生徒に向けてご自身の体験などを話していただきました。
額賀さんは小さいころから本を読むことが好きで、特に「ハリーポッター」シリーズが好きだったそうです。
小学4年生の時に小説を書きはじめ、麻生第一中学校時代、自分が書いた小説を友人に読んでもらっていました。
その友人から、小説を読んだ感想を聞かせてもらうことが励みになり、さらに創作意欲が湧いたそうです。
「この小中学校からの積み重ねが、今、花開いたのだと思う。好きなものをコツコツと、やりたいことを追い求めることができたから、受賞という幸運を引き寄せられた。皆さんも好きなことは胸を張って突き進んでほしい。皆さんを支えてくれる人たちにきっと出会えるはず」と力強く話してくれました。       

読書感想文コンクール入賞者

『読書感想文コンクール06』の画像

青少年の主張作文コンクール入賞者

『読書感想文コンクール07』の画像

表彰式や発表会の運営協力にあたった市内3中学校の皆さん

『読書感想文コンクール08』の画像     『読書感想文コンクール09』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

行方市役所 北浦庁舎 2階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111 ファックス番号:0291-35-1785

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年2月26日
スマートフォン用ページで見る