1. ホーム
  2. 市長の部屋>
  3. 市長フォト日記>
  4. 平成28年>
  5. 平成28年2月の市長フォト日記

市長の部屋

平成28年2月の市長フォト日記

2月10日(水) 農家レストラン「花菜」期間限定オープン(山田地内)

0210農家レストラン花菜01  0210農家レストランかな02 


自然豊かな市内の農家を利用し、新鮮な行方野菜や豊富な畜・水産物をフレンチやイタリアンに取り入れた欧風料理が味わえるレストランを、鹿島セントラルホテル主導により試験的に実施しております。
3月30日(水)までの期間限定となりますので、ぜひこの機会にご堪能ください。

2月11日(木) 第10回なめがた環境保全フォトコンテスト表彰式(麻生公民館)

0211環境フォトコン01  0210環境フォトコン02 

豊かな郷土の自然を守り、潤いと活力ある「環境にやさしいまちづくり」の推進を目的とした「なめがた環境保全フォトコンテスト」の表彰式が行われました。
小学生の部、中学生の部、一般の部合わせた84作品の中から27名の方が入賞者として表彰されました。
入賞された皆さま、各賞の受賞おめでとうございます。

2月13日(土) 行方農産物トップセールス(札幌市内)

0213トップセールス03  0213トップセールス02

行方産農産物の北海道圏での市場拡大を図るため、JAなめがたと共に、生活協同組合コープさっぽろにおいて、農産物の市場の状況確認と行方産農産物のPRを行ってきました。
今回のPR活動を契機として、北海道圏での販路拡大につなげていきたいと思います。

2月16日(火) 現原地区区長会 市長出前ふれあい懇談会(現原地区学習センター)

0216現原地区懇談会01  0216現原地区懇談会02

現原地区区長会の皆さまからお申し込みをいただき、市長出前ふれあい懇談会を開催しました。
懇談では、道路整備、小学校跡地利用、通学児童の安全確保などについて、さまざまな意見や要望が寄せられました。

2月20日(土) 読書感想文・青少年の主張作文コンクール表彰式(市文化会館)

0220読書感想文・作文コンクール00  0220読書感想文・作文コンクール01

今年で5回目となる、読書感想文コンク-ルと青少年の主張作文コンク-ルの合同表彰式を開催いたしました。
今回のコンク-ルには、読書感想文コンク-ルに2,152点、青少年の主張作文コンク-ルに107点の応募がありました。
作品の中から入賞された74名の皆さま、各賞の受賞おめでとうございます
表彰式後は、行方市出身の作家 額賀澪さんをお迎えし、「
小説を書き始めたきっかけ ~受賞~ そしてこれから」と題した記念講演会が行われました。

2月21日(日) 第4回行方の雛祭り(蓮城院・麻生陣屋大通り商店街) 

0221第4回行方の雛祭り01  0221第4回行方の雛祭り02

今回で4回目を迎える「行方の雛まつり」が、「ひろめよう手作りつるし雛。復活!20年ぶりの稚児(ちご)行列」というテーマで開催されました。
20年ぶりの稚児行列と
手づくりのつるし雛などの雛飾りと共に、古き良き伝統に触れていただけました。

2月21日(日) 第6回なめがた市民100人委員会(北浦公民館)

0221 100人委員会01  0221 100人委員会02

0221 100人委員会03  0221 100人委員会04

なめがた市民100人委員会を中心とし、多くの市民の皆さまと一緒に策定してきた総合戦略書(案)が無事完成し、報告会を開催しました。
今回の総合戦略書は、『誰もが住みやすい地域』で、『安定した働く場所』があり、『行方市に愛着を持つ子ども達』が、『健康で笑顔に満ちて住み続けること』ができるまちになるため、市民の方や職員が行動を起こすための参考書となるものです。この参考書をもとに、市民と一緒に行方市の明るい未来を切り開いていきたいと思います。
第2部では、市民中心に総合戦略を策定している行方市の取り組みを視察に訪れた行政改革および防災担当大臣の河野太郎衆議院議員と総合戦略書策定にご協力をいただいている構想日本の加藤代表との3人で、『市民から始まるまちづくり』をテーマにして、パネルディスカッションを行いました。

2月23日(火) 市長定例記者会見(麻生庁舎)

0223記者会見

平成28年第1回行方市議会定例会を前に、定例記者会見を開催しました。
今回は、平成28年度当初予算案を中心に記者発表させていただきました。一般会計予算案は、前年度比7.7%減の165億円です。
定例会の会期日程は、2月26日から3月28日までの32日間です。

2月25日(木) 第3回総合教育会議(北浦庁舎)

0225総合教育会議01  0225総合教育会議02

5月、11月に引き続いて第3回総合教育会議を開催いたしました。
この会議は本市の教育行政に大きく貢献できるものであり、教育関係現場に立つ皆さまに改めて感謝を申し上げます。
今回の総合教育会議においては、今後5年間の行方市の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策となる「行方市教育大綱」と平成28年度の教育予算についてご協議をいただきました。
教育大綱につきましては、教育委員の皆さまからいただいたご意見を踏まえ、パブリックコメントを行った後、今年度中に策定いたします。

2月25日(木) 「春の全国中学生ハンドボール選手権大会」出場と「全国中学生創造ものづくり教育フェア」入賞の麻生中生徒が来庁されました(麻生庁舎)

0225麻生中生徒来庁01  0225麻生中生徒来庁02

「平成27年度第11回春の全国中学生ハンドボール選手権大会」(富山県氷見市)に出場する女子ハンドボール部の2年生と、「第16回全国中学生創造ものづくり教育フェア」で優秀な成績を収めた3年生が来庁されました。
女子ハンドボール部の皆さんと、ものづくりで受賞した皆さんの、これからの活躍をお祈りしています。 
詳しい内容は、まちの話題(新しいウインドウで開きます)からご覧いただけます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策秘書課 広報広聴グループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。
スマートフォン用ページで見る