1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成26年
  4. 平成26年6月
  5. 6月29日 映画「天心」が行方市で上映 -レイクエコーと行方市文化会館-

まちの話題

6月29日 映画「天心」が行方市で上映 -レイクエコーと行方市文化会館-

松村克弥監督  

明治期の美術思想家で茨城に深く関わりのある岡倉天心を題材にした映画「天心」の上映会が、6月28日(土)と29日(日)に、行方市で開催されましたす。

28日はレイクエコー(行方市宇崎)で、29日(日)は行方市文化会館(行方市山田)で、午前10時からと午後2時からのそれぞれ2回上映され、合わせて約1000人が来場しました。

映画は、六角堂のある北茨城市のほか、多くのシーンが茨城県で撮影され、行方市では、県指定有形文化財「大塲家住宅」で2012年12月に撮影が行われました。

映画の上映後には、松村克弥監督(写真:映画「天心」の監督)のトークショーが開かれ、映画への思い入れや行方市で上映会を開催できた喜びなどを語っていました。

 

撮影時の写真展示   撮影時の写真展示   会場に入る来場者
大塲家住宅の撮影風景  

ロビーにはたくさんの撮影風景が展示
されています

  チケットを受付に渡す来場者
         
サインを書く松村監督   上映後のトークショー   満員の客席

松村克弥監督

監督のお母さんが行方市麻生の出身ということで、行方市で上映会を開くことを熱望していたそうです。
レイクエコーにも思い入れがあるとのことです

  満員の来場者

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年4月10日
スマートフォン用ページで見る