1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成26年
  4. 平成26年2月
  5. 2月28日 現原小学校閉校式 -ありがとう 現原小学校-  

まちの話題

2月28日 現原小学校閉校式 -ありがとう 現原小学校-  

現原小バルーンリリース

2月28日(金)、今年の3月で閉校を迎える現原小学校の閉校式が同校体育館で開かれました。

学校主催で行われた式典には、全校児童150人やその保護者、歴代教員や歴代卒業生などが出席しました。

式典では、児童が学年ごとに分かれて、合奏や合唱など日ごろの学習成果を発表したほか、校庭で参加者全員で、記念バルーンリリースをしました。

児童を代表して6年生の冨田大和さんが「小学校が統合しても、在校生は、現原小校訓の『つよく やさしく のぞみあれ』のようにがんばってほしいです」と呼び掛け、醍醐孝昭校長は「子どもたちは現原小学校の伝統を引き継ぎ、さらにがんばって くれると信じています」と話しました。

 

発表1   発表2   発表3
スライドで一年間の思い出を振り返りました   合奏や合唱で日頃の学習成果を披露しました  

市の音楽祭で披露した「怪獣のバラード」を
合唱しました

         
発表4   現原小校歌斉唱   現原小校歌歌詞
8の字飛びの学校記録に挑戦。
約3分間で353回飛んで、学校記録を
更新しました
  参加者全員で校歌を斉唱しました   現原小学校の校歌

 

   

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2014年3月5日
スマートフォン用ページで見る