1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成26年
  4. 平成26年2月
  5. 2月3日 若手職員が新規施策を発案-市職員チーム研修事業-  

まちの話題

2月3日 若手職員が新規施策を発案-市職員チーム研修事業-  

職員チーム研修に参加した若手職員

行方市では、職員の政策形成能力の向上と自由で新しい発想を市の政策に反映させるため、今年度から新たな研修事業を実施しています。

今年度は、20代から30代の2組8名の職員が参加し、約8ヵ月間における調査研究活動の成果(新規施策)を市長に報告しました。

報告にあたっては、市民アンケートを実施したり、SNSを活用した情報発信の提言など、若手職員ならではの斬新な提案となりました。

【報告内容】
(チームカメタ)6次産業の推進
(チームコテラッツ)コテラスの利活用

 

チームカメタ   チームコテラッツ  

チームカメタによる「6次産業の推進」に関するプレゼン 

 

チームコテラッツによる「コテラスの利活用」に関するプレゼン

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 人事グループです。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2014年2月7日
スマートフォン用ページで見る