1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成25年
  4. 平成25年3月
  5. 3月13日 十三参りと地域のおまつり-行戸虚空蔵尊-

まちの話題

3月13日 十三参りと地域のおまつり-行戸虚空蔵尊-

護摩祈願 

 

行戸公民館敷地内で、行戸虚空像尊の厄よけ祈願と地域のおまつりが開かれました。

同公民館敷地内の随願寺には、鎌倉時代初期の制作とされる市指定文化財木造虚空蔵菩薩坐像が安置され、毎年、3月13日には、住職が護摩をたき、地元をはじめ近隣の方が十三参りの祈願などに訪れています。

平日開催の場合は参拝に訪れる方が少ないとのことで、今年は行戸区で模擬店を催し、地元で採れた野菜などを安値で販売していました。

 
木造虚空蔵菩薩坐像

 

行戸区が催した模擬店 

   行戸区の根本区長と厄除け祈願を行った住職
行方市指定文化財木造虚空蔵菩薩坐像   行戸区が催した模擬店     行戸区の根本区長と厄よけ祈願を行った住職

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課です。

行方市役所 麻生庁舎 情報交流センター 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2013年3月19日
スマートフォン用ページで見る