1. トップページ
  2. 小高のカヤ(県指定天然記念物)

小高のカヤ(県指定天然記念物)

小高のカヤ(県指定天然記念物)

小高のカヤ

種類:天然記念物

指定年月日:昭和33312

所在地:行方市小高925

 

 カヤは山野に自生するイチイ科の常緑高木で、葉は平たい線状で堅く、先がとがっています。種子は食用や薬用となり、材は堅く建築・碁盤などにも使われます。

 

本カヤは小高地区館の敷地、旧小高小学校校庭にあります。この地はその昔、天台宗神宮寺の境内といわれ、このカヤは神宮寺があった当時植えられたものと考えられます。

近年、樹勢の衰えが目立ちはじめ、平成1819年(20062007年)に樹勢回復事業として土壌改良工事を行ないました。

 

樹高 約21メートル

幹囲 約6.1メートル

枝張り 約20メートル

樹齢 約650

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化・社会教育グループです。

〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111 ファックス番号:0291-35-1785

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2013年10月24日
スマートフォン用ページで見る