1. トップページ
  2. くらし・手続きのお知らせ
  3. 麻生公民館ギャラリーのご案内

くらし・手続きのお知らせ

麻生公民館ギャラリーのご案内

   鹿島神宮は、2,677年の歴史を持つ古社中の古社で、日本神話最強の武神、

  勝利の神が存在し、奥参道の途中にある「庭園」には、魂が気持ちを和ませる

  神宮の神使いである日本鹿が飼育されています。

   また、森で最も古い神秘的な神木の杉は、高さ約40m、樹齢1,300年を数える

  といわれております。

   その神宮の風情あふれる素敵な写真展を開催しておりますので、ぜひ ご来館

  ください。

 

 「精霊の杜」写真展

    写真家 高野 猛さん

 

     (行方市文化協会 なめがた写真研究会、フォトα代表)

         開催期間:3月8日(金)~3月30日(土)

        月曜日は、休館。開館時間は、午前9時~午後5時までです。

       

『精霊の杜1』の画像『精霊の杜2』の画像

『精霊の杜3』の画像『精霊の杜4』の画像

『精霊の杜5』の画像『精霊の杜6』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 麻生公民館です。

〒311-3832 行方市麻生1221

電話番号:0299-72-1573 ファックス番号:0299-72-2878

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年3月12日
スマートフォン用ページで見る