1. トップページ
  2. 産業・事業者向け
  3. 産業・事業者向けのお知らせ
  4. 【事業者募集】旧玉造小学校跡地に関するサウンディング型市場調査を実施します。

産業・事業者向け

【事業者募集】旧玉造小学校跡地に関するサウンディング型市場調査を実施します。

行方市では、統合により使われなくなった学校跡地等、遊休市有地の有効活用が課題となっており、当該地についても、
施設の解体撤去後、地域住民の理解醸成を図り適宜処分をすることとしています。

当該地の活用にあたって、地域の意見や市の基本方針を踏まえた、より効果的な事業を実施するため、官民連携による
調査を実施するものです。

本調査は、行政内部だけで活用方法や公募条件を設定するのではなく、案件の内容・公募条件等を決定する前段で、公
募により民間事業者の意向調査・直接対話を行い、当該案件の可能性を最大限に高めるための諸条件を整理すると同時
に、民間事業者のノウハウと創意工夫を事業に反映し、参入しやすい環境(公募条件)を整えることを目的としていま
す。
 

サウンディングの内容について

〇当該地の活用案については、基本的に、地域の有識者等からの意見や、市の基本方針等を尊重した提案を優先します
 が、直接関係のないものや条件を満たさないものであっても、今後の施策展開等の参考にいたしますので、御提案い
 ただいて構いません。
・地域意見:定住・移住の促進施策での利活用が望ましい。
・基本方針:施設の解体撤去後、地域住民の理解醸成を図り処分をする。
                 学校跡地等を有効活用したモデルタウン及び子育て世代を対象にした集合住宅の整備

〇対話では、提案内容、コンセプト、土地の所有形態、管理運営方法、事業の市場性・実現性等について、意見交換を
 行います。
 また、活用にあたって障壁になると思われる事項や、市に求める条件等についても、自由な御意見をお聞かせくださ
 い。 

サウンディングの実施について

〇申込期間:平成29年12月22日(金)~平成30年1月26日(金)

〇申込方法:「旧玉造小学校跡地に関するサウンディング型市場調査エントリーシート」に必要事項を記入し、郵送、
      FAX、Eメールのいずれかの方法でお申込みください。

〇実施日時:平成30年2月5日(月)~19日(月)(ただし、土日・祝日を除く)
                    ※午前9時~午後5時の間で、1事業者あたり最大60分程度を予定しています。
                    ※実施日時の詳細は、エントリーシート受領後に調整の上、御連絡します。
                       希望に添えない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。
                    ※上記の期日で御都合が悪い場合は、お手数でも御連絡願います。

〇場  所:行方市役所 麻生庁舎別棟 (行方市麻生1561-9)
                    ※都合により変更する場合があります。 

問い合わせ先・送付先

行方市 市長公室 政策秘書課 まちづくりグループ
〒311-3892 茨城県行方市麻生1561-9
TEL:0299-72-0811 FAX:0299-72-2174
E-mail name-seisaku@city.namegata.lg.jp 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策秘書課 まちづくりグループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年1月12日
スマートフォン用ページで見る