1. トップページ
  2. くらし・手続きのお知らせ
  3. 11月は児童虐待防止推進月間です

くらし・手続きのお知らせ

11月は児童虐待防止推進月間です

  児童に対する虐待は年々増加しており、児童の生命が脅かされる重大な事件も発生しております。児童虐待は社会全体で取り組み、解決すべき問題です。
  あなたの周りで、子どもや保護者のこんなサインはありませんか?

    ○いつも子どもの泣き叫ぶ声や保護者の怒鳴り声がする。
    ○不自然な傷や打撲のあとがある。
    ○衣類やからだがいつも汚れている。
    ○落ち着きがなく乱暴である。
    ○表情が乏しい、活気がない。
    ○夜遅くまで一人で遊んでいる。
    ○地域などと交流が少なく孤立している。
    ○小さい子どもを家においたまま外出している。
    ○子どもの養育に関して拒否的、無関心である。
    ○子どものけがについて不自然な説明をする。

  虐待を受けていると思われる子どもがいたら、ためらわずに通報してください。あなたの1本のお電話で救われる子どもがいます。

『『オレンジリボン』の画像』の画像

 

      ■児童相談所全国共通3桁ダイヤル
            電話  189  (いちはやく)

      ■茨城県福祉相談センター鹿行児童分室(鉾田合同庁舎内)
           電話  0291-33-4119

      ■行方市役所こども福祉課
           電話  0299-55-0111

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども福祉課 児童福祉グループです。

玉造庁舎 1階 〒311-3512 行方市玉造甲404

電話番号:0299-55-0111 ファックス番号:0299-36-2610

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年10月25日
スマートフォン用ページで見る