1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成29年
  4. 平成29年8月
  5. 8月26日 遊具に潜む危険について理解を深めましたー幼児教育施設職員合同研修会ー

まちの話題

8月26日 遊具に潜む危険について理解を深めましたー幼児教育施設職員合同研修会ー

『H29幼児教育合同研修会写真2』の画像                    『H29幼児教育合同研修会写真1』の画像

北浦公民館を会場に、保育園・認定こども園・幼稚園の先生約30名が参加し、研修会を開催しました。

この合同研修会は、昨年からの開催で、今年で2回目となります。

園児が安心して充実した生活がおくれるようにするためには、教職員による協力体制の下、園児の主体的な活動を大切にしつつ、園庭や園舎などの環境の配慮や指導の工夫を行うとともに安全に対する配慮が大事です。

講師として、一般社団法人日本子ども学育協会(JCBA)遊具施設診断士の佐々木 易 先生をお迎えし、『遊具に潜む危険について』と題し、以下の内容に関する講話をいただきました。

1.遊具点検の必要性

2.リスクとハザード(遊具の安全に対する基本的な考え方)

3.遊具点検内容

4.遊具事故

5.代表遊具の危険個所

6.最近の遊具事故事例

『H29幼児教育合同研修会写真3』の画像

参加した先生方から大変参考になったという意見が多数ありました。主な意見は、以下のとおりです。

遊具の身近な危険を詳しく学ぶことができました。人的ハザードは未然に防げると思うので、気をつけていきたいと思います。

危険を予知することの大切さを知り、それができるようにしたいと思いました。

遊具を点検する時のポイントを教えていただき、参考になりました。園での安全点検の時に参考にして点検したいと思います。

 

子ども達が楽しく安全に遊んだり、生活ができるように、環境についてそれぞれの先生方がそれぞれの園で話し合い、確認するきっかけになった研修会になりました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 指導室です。

行方市役所 北浦庁舎 2階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年8月30日
スマートフォン用ページで見る