1. トップページ
  2. くらし・手続きのお知らせ
  3. 未来につなぐ相続登記<固定資産の権利関係の明確化とトラブル回避>

くらし・手続きのお知らせ

未来につなぐ相続登記<固定資産の権利関係の明確化とトラブル回避>

      速やかに相続登記を!

>>固定資産の権利関係を明確にして、様々なトラブルを回避しましょう!<<

 土地や建物などの不動産の所有者が死亡し、相続が発生した場合は、相続登記が必要となります。

 相続登記手続きを永年放置しておくと、その間さらに相続が発生して権利関係が複雑になったり、担保に入れられなかったり、直ぐに売却できないことがあります。この機会に、次世代の子どもたちのために相続登記をしましょう。

 [課題]

▭不動産の所有者が亡くなったが相続登記をしていない。

▭ローンを組みたいが不動産を担保に入れられない。

▭相続人が2人なので土地を分割したい。

▭相続した建物が登記されていない。

 以上のようなことでお困りの方は、「登記手続を専門に行う国家資格者」である司法書士、土地家屋調査士又は法務局にお気軽にご相談ください。

 [身近な相談照会先]

◆司法書士による相談をご希望する方のお問い合わせ先

 茨城司法書士会  ☎029-225-0111  

 会員紹介 http://www.ibashi.or.jp/list/index.php

◆土地家屋調査士(土地の分割相続・亡くなった方の建物の登記など)による相談をご希望する方のお問い合わせ先

 茨城土地家屋調査士会 ☎029-259-7400 

 会員紹介 http://www.ibacho.or.jp/members/kaiin_rokko.html

◆その他、相続登記の申請手続全般の相談をご希望する方のお問い合わせ先

 水戸地方法務局鹿島支局 ☎0299-83-6000

  ※土地や建物の所有者が死亡し、相続が発生した場合は、相続登記手続が必要となります。

 「未来につなぐ相続登記」公式サイト http://houmukyoku.moj.go.jp/mito/page000136.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

麻生庁舎 別棟 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年2月4日
スマートフォン用ページで見る