1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 道路・公園
  4. 橋梁長寿命化修繕計画の策定について

くらし・手続き

橋梁長寿命化修繕計画の策定について

行方市が管理する道路橋は、144橋あります。このうち、供用年数が50年以上である橋梁は今のところありません。

しかし、今後20年後には、供用年数が50年以上となる橋梁の割合は4割程度あり、30年後には9割以上の橋梁が供用年数50年以上となります。

このような背景から、今後、増大が見込まれる橋梁の修繕・架替に要する費用に対し、可能な限りのコスト縮減への取り組みが不可欠となります。

そこで、行方市では、将来的な財政負担の低減および道路交通の安全性の確保を図るために、橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは道路維持課 維持・施設グループです。

行方市役所 玉造庁舎 2階 〒311-3512 行方市玉造甲404

電話番号:0299-55-0111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年12月19日
スマートフォン用ページで見る