1. トップページ
  2. まちの話題
  3. 平成28年
  4. 平成28年11月
  5. 11月28日 オーストラリアビクトリア州政府の担当官が行方市を訪問 -麻生中と北浦小の授業を参観ー

まちの話題

11月28日 オーストラリアビクトリア州政府の担当官が行方市を訪問 -麻生中と北浦小の授業を参観ー

『トニア氏麻生中訪問1』の画像                    『トニア氏北浦小訪問1』の画像

オーストラリア ビクトリア州政府教育訓練省の政府間交流担当官、トニア・ザンフト氏が行方市を訪れ、ビクトリア州教育訓練省が実施している国際プログラムの紹介とともに、行方市の教育を視察したいとの意向から、北浦小学校と麻生中学校を訪問し、各校との意見交換と併せ、授業を参観しました。また、教育委員会に立ち寄り、今後の教育交流に向けた協議について、正木教育長と意見を交わしました。

麻生中学校訪問

学校概要の説明について、麻生中の英語科教諭が映像を交えて英語で行いました。その後、薄井校長の説明のもと、校内見学を行いました。多目的ホールにおいて3年生の生徒が合唱でトニア氏を迎えた後、各教室の授業を参観。美術、技術(プログラミング)、体育(柔道)の授業などを見学し、数名の生徒と英語で言葉を交わしました。

トニア氏は、中学校の部活動などに興味を示されました。

『トニア氏麻生中訪問2』の画像                    『トニア氏麻生中訪問3』の画像

『トニア氏麻生中訪問4』の画像                    『トニア氏麻生中訪問5』の画像

北浦小学校訪問

最初に川尻校長の説明のもと校内見学を行いました。体育(持久走)、理科(屋外での自然観察)、社会、国語、算数などの授業を参観し、数名の児童と英語で言葉を交わしました。

その後、川尻校長と高柳副校長が映像を交えて学校概要の説明を行いました。その際、通訳は、同校の教諭が行いました。

4時間目の授業ということで、給食の準備の様子を目にし、興味を示されました。また、図書室内の畳スペースに腰をおろし、日本文化に触れていました(右下の写真は紙芝居の様子です)。

『トニア氏北浦小訪問2』の画像                    『トニア氏北浦小訪問3』の画像

『トニア氏北浦小訪問4』の画像                    『トニア氏北浦小訪問5』の画像

教育委員会訪問(北浦庁舎)

正木教育長と、今後の中学生海外派遣研修の実施を含め、行方市とビクトリア州の小・中学生の教育交流について意見を交わしました。

『トニア氏教委訪問1』の画像                    『トニア氏教委訪問2』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 学校教育推進グループです。

行方市役所 北浦庁舎 2階 〒311-1792 行方市山田2564-10

電話番号:0291-35-2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年12月1日
スマートフォン用ページで見る