1. トップページ
  2. くらし・手続きのお知らせ
  3. 台風18号等(災害救助法適用)により被災した国保被保険者の減免取扱いについて

くらし・手続きのお知らせ

台風18号等(災害救助法適用)により被災した国保被保険者の減免取扱いについて

       台風18号等の災害により災害救助法の適用を受けた市町村の国民健康保険保険者取扱

      被保険者の保険税(料)の減免等について(お知らせ)

  この度の台風18号等の災害により被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。

  さて、この度の台風18号により大きな災害が発生し災害救助法の適用を受けた市町村の国民健康保険(保険者)に加入されていた被験者の方に対して、地方税法及び国民健康保険法の規定により、保険者の判断により国民健康保険税(料)の徴収猶予、納期限の延長及び減免等ができることになっています。

  この要件に当たる方は、住所地の国民健康保険税(料)の窓口にご照会の上、申請の手続き等について詳細をご確認ください。

 〔参考:行方市の減免申請の場合〕

    減免対象等:行方市国民健康保険税条例第26条第1項第3号

    申請書類等:(1)申請書(氏名・住所、納期限及び税額、減免を受けようとする理由)(2)罹災証明等

    申請期限等:納期限前7日まで

 

 

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

麻生庁舎 別棟 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年9月11日
スマートフォン用ページで見る