1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 健康・保健
  4. 小児定期予防接種について

くらし・手続き

小児定期予防接種について

平成26年10月より定期予防接種事業の茨城県内広域化になったことに伴い、市内及び県内の協力医療機関にて接種を受けることが可能となりました。

 

上記を受け、平成27年4月より、予防接種の受け方が一部変更となっております。

1.定期予防接種の交付番号の取得が不要となります。

2.予診票の再発行には健康増進課(北浦保健センター)での申請が必要となります。

※再発行の申請の際には必ず母子健康手帳・印鑑をお持ちください。

 申請書は、ページ下部の添付ファイルをご利用ください。

 

《接種方法》

(1)医療機関へ予約の電話を入れる

(2)予診票・母子健康手帳を持参し接種(保護者同伴)

医療機関によって接種できるワクチンの種類が異なりますので、事前に医療機関へご確認下さい。

茨城県内定期予防接種協力医療機関についてはこちら(茨城県医師会HPへリンク)

 

《接種の種類》 

 

◎Hib感染症予防接種

◎小児肺炎球菌予防接種

【対象年齢】生後2か月~5歳の誕生日の前日まで 

【接種回数】 4 

 

 

◎四種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳・不活化ポリオ)予防接種

【対象年齢】生後3か月~7歳6か月を迎える日の前日まで

【接種回数】 4回

 

 

◎B型肝炎予防接種(H28.10.1~定期予防接種となりました)

【対象年齢】1歳の誕生日の前日まで

【接種回数】3回

※H28年度対象者は平成28年4月以降に出生した方となります。

 

◎BCG予防接種

【対象年齢】 1歳の誕生日の前日まで 

【接種回数】 1回

  

◎MR(麻しん・風しん)予防接種

 1期

【対象年齢】1歳~2歳の誕生日の前日まで 

【接種回数】 1

  

  2期

【対象年齢】5歳~7歳未満で、年長児の1年間(今年度対象者:平成22年4月2日~平成23年4月1日生まれ)

【接種回数】 1

  

 

◎水痘(水ぼうそう)予防接種

【対象年齢】1歳~3歳の誕生日の前日まで

【接種回数】 2回

 

 

◎日本脳炎予防接種

 1期初回・追加

【対象年齢】3歳~7歳6か月を迎える日の前日まで

【接種回数】 3回

 

 2期

【対象年齢】9歳~13歳未満(小学4年生で勧奨)

【接種回数】 1回

※特例対象者

(1)平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方で、4歳以上20歳未満の方は、20歳の誕生日の前日まで、定期予防接種として規定回数を接種することができます。

(2)平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方で、生後6カ月~90カ月または9歳以上13歳未満の方は定期予防接種として規定回数を接種することができます。

 

  

◎二種混合(ジフテリア・破傷風)予防接種

【積極的勧奨対象者】平成1642日~平成1741日生まれ(小学6年生で勧奨)

【接種回数】 1

【対象年齢】11歳~13歳の誕生日の前日まで

 

 

◎子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス感染症)予防接種

※現在、積極的勧奨を差し控えていますが、ご希望の方は公費で予防接種を受けることができます。

【対象年齢】小学6年生~高校1年生相当の女子

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 予防グループです。

行方市北浦保健センター内 〒311-1704 行方市山田3282-10

電話番号:0291-34-6200

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年3月29日
スマートフォン用ページで見る