くらし・手続き

余震にご注意ください

気象庁によりますと、余震は次第に少なくなってきており、全体的には、M7.0以上の大きな余震が発生する可能性は少なくなってきましたが、今後もまれに大きな余震が発生することがありとのことです。また、これより規模の小さな地震でも、沿岸域や陸域で発生すると、場合により最大震度5弱以上の揺れとなることがあり、特に、福島県から茨城県の陸域では活動が続いているとのことで、引き続き注意してください。

地震が起きてからの行動フロー

1 落ち着いて身の安全を確保してください。

2 火の元を確認してください。出火したときは落ち着いて消火作業を行ってください。

3 屋内で転倒・落下した家具類やガラスの破片などに注意してください。

4 揺れがおさまったら、避難できるよう出口を確保してください。

5 外へ出る際は、瓦、窓ガラス、看板などの落下物に注意してください。

6 屋外で揺れを感じたら、ブロック塀などには近寄らないでください。

7 ラジオやテレビ、行政などから正しい情報を得てください。

8 自宅の安全を確認したら、近隣の安否を確認してください。

9 倒壊家屋や転倒家具などの下敷きになった人がいたら、近隣で協力し、救出・救護にあたってください。

10 避難が必要な時には、ブレーカーを切り、ガスの元栓を締めて避難してください。

 

地震などの災害に備えて(総務省消防庁ホームページ)

地震情報(気象庁ホームページ)

地震ハザードカルテ(独立行政法人防災科学技術研究所ホームページ) 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 防災交通グループです。

行方市役所 麻生庁舎 2階 〒311-3892 行方市麻生1561-9

電話番号:0299-72-0811(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

行方市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2014年3月19日
スマートフォン用ページで見る