1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 健康・保健
  4. 行方市不妊治療費助成事業のご案内

くらし・手続き

行方市不妊治療費助成事業のご案内

行方市では、少子化対策の一環として、平成24年度から不妊治療を受けた方に治療費の一部を助成しています。

平成29年度より、補助金額が増額になりました。

 

対象となる治療

体外受精及び顕微授精(保険適用外の特定不妊治療)
 

助成内容

1回の治療につき10万円を限度に、最初に助成した時(治療期間初日)の妻の年齢が、39歳までの方は通算回、40~42歳の方は通算回まで助成対象となります。

※対象となる治療費から茨城県不妊治療費助成事業での支給決定額を除いた額が助成対象となります。 

 

対象者

※次の全ての要件に該当している方が対象です。

1.茨城県不妊治療費助成事業の交付決定を受けていること

2.法律上の婚姻をしている夫婦であり、治療を受けた日において、夫または妻のいずれか一方が市内に1年以上住所を有すること

3.市税に滞納が無いこと

4.治療期間の初日における妻の年齢が43歳未満であること
 

申請手続き

行方市の不妊治療費助成を受ける場合は、茨城県不妊治療費助成事業の交付決定を受けている方が対象です。治療を受け、鉾田保健所で必要な手続きをしていただいた後、行方市健康増進課(北浦保健センター)へ下記のものを持参してください。

※特定不妊治療が終了した日の属する年度内に申請してください。

 

☆申請に必要なもの

1.茨城県不妊治療費補助金交付決定及び額の確定通知書の写し

2.茨城県不妊治療費助成事業受診等証明書の写し

3.医療機関が発行した領収書の写し

4.不妊治療費補助金交付申請書

5.不妊治療費補助金交付請求書


【茨城県鉾田保健所のホームページはこちら】

【茨城県不妊治療費助成事業についてはこちら】

【茨城県産婦人科医会のホームページはこちら】

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 予防グループです。

行方市北浦保健センター内 〒311-1704 行方市山田3282-10

電話番号:0291-34-6200

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年5月8日
スマートフォン用ページで見る