1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 東日本大震災
  4. 被災住宅復興支援のための利子補給制度

くらし・手続き

被災住宅復興支援のための利子補給制度

東日本大震災による被害を受けた住宅等を復興するために必要な資金を借入れて、一定の要件を満たす住宅を復興した場合に借入資金の支払い利息の一部を市が補給します。

【申込期間】 ※1年間延長になりました
  平成24年6月1日(金)から平成30年3月31日(土)までに融資の実行を受けた方で、平成30年12月28日(金)までに申し込み

【利子補給金限度額】
  年利2.0%に相当する額(毎月の融資残高より算出する)

【利子補給対象融資限度額】
  ・住宅復旧のみ:640万円
  ・宅地復旧のみ:390万円
  ・住宅復旧及び宅地復旧:1,030万円

【利子補給期間】
  利子の支払い開始日から5年以内(ただし、無利子期間・利子支払猶予期間があるときは、当該期間を含めた5年以内)

【対象者】
  ・り災証明書で大規模半壊、半壊もしくは一部損壊と証明された被災住宅又は復旧を必要とする被災宅地を所有する方。
   ※ただし、被災住宅を解体して、被災者生活再建支援金を受給する方を除く。
  ・市内の被災住宅の補修、建設もしくは購入及び被災宅地の復旧を行う方。
  ・住宅復興資金として、住宅金融支援機構、民間金融機関から貸付を受けた方。
  ・市税及び税外収入金を滞納していない方。

【交付時期】
  毎年1回(3月予定)

 【申込方法】
  所定の申込書(関連ファイルよりダウンロードできます)に必要事項を記入し、添付書類とあわせて都市建設課(玉造庁舎)に提出して下さい。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課 都市計画グループです。

行方市役所 玉造庁舎 2階 〒311-3512 行方市玉造甲404

電話番号:0299-55-0111

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年3月27日
スマートフォン用ページで見る